2016

Social Design
こどもテーブル

親、学校だけでなく、地域の力、地元の力で子供を育てていくことで、日本の子育て・教育をもっと豊かにしていこうという「Neighborhood Education」の考え方のもとで。「大人」と「子ども」、そして地域にある「場所」がつながり、新しい体験が生まれるプラットフォームを構築。その活動を、全国へと広げようとしている。