2016

Communication
Reebok EASYTONE 紗栄子Edition

プロダクトと正面から向き合い、シューズの存在感を最も引き立てるグラフィックとして、紗栄子さんの素肌とのコンビネーションを開発。